==教えることは自分育て==

タグ:タグ ( 4 ) タグの人気記事
|TOPに戻る
主なタグの説明
良く使われている主なタグに付いて、簡単に説明しておきます。

h(heading)ヘディング・・・・・・・・・・・・・・・見出し。
p(paragraph)パラグラフ・・・・・・・・・・・・・段落。
a(anchor)アンカー・・・・・・・・・・・・・・・・・・リンクの作成。
div(division)ディビジョン・・・・・・・・・・・・・複数の要素をグループ化。
span(〃)スパン・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・文字の装飾範囲を指定。
br(break)ブレイク・・・・・・・・・・・・・・・・・・・行の途中で改行。
blockquote(〃)ブロッククウォート・・・・・・・引用文。
embed(〃)エンベッド・・・・・・・・・・・・・・・・・プラグインを埋め込む。
marquee(〃)マーキー・・・・・・・・・・・・・・・・文字や画像を移動。
style(〃)スタイル・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・HTMLの中でCSSを指定。
img(image)イメージ・・・・・・・・・・・・・・・・・・画像の埋め込み。
align(〃)アライン・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・配置の指定。
src(source)ソース・・・・・・・・・・・・・・・・・・・画像のある場所。
hr(horizontal rule)ホリゾンタルルール・・水平線。

[PR]
by otomi7771 | 2007-06-15 19:37 | ├タグの説明 |TOPに戻る
タグの記述の補足
タグの記述は、基本的には開始タグと終了タグで挟む。

(例)<h1>見出しの文章</h1>
(例外)単体のタグは終了タグがない・・・<img><br><hr>

タグは要素、属性、値から成り立っている。要素にいくつも属性を設定できる。値は ="" とダブルコーテーションの中にかく。
b0063421_20352577.jpg
属性の区切りは半角のスペースです。
属性の順番はどうでも構いません。

<img>要素でいえば、src、alt、borderも属性です。ですから、属性と属性の間は半角スペースが入ります。

その他の注意事項

1)タグは半角。alt を全角で入れたあと、半角に戻すのを間違えないように。
2)ゆっくり、正確に打ちましょう。
3)""のどちらか一方かけてもダメ。
4)スペルの間違いは認識しません。見直しましょう。
5)半角スペースを2回入れてもダメ。スペースのサービスは必要なし。
[PR]
by otomi7771 | 2007-06-15 18:22 | ├タグの説明 |TOPに戻る
altについて
下の写真の上にマウスを乗せると文字が出ますね。これがalt設定です。

誰の絵でしょうか?


altとは<img>タグにalt属性を指定したもので、画像の代わりに表示される代替テキストのことです。画像ファイルの読み込みに失敗した場合や、ユーザーが画像を表示しない設定にしている場合などに、代替テキストが表示されます。また、視覚障害を持ったユーザーは、音声読み上げソフトを使います。この時このaltを画像の変わりに読み上げます。

純然たる画像の説明でしたら、<title>という属性もあります。入れ替えて試して見てください。表示の結果は同じです。



そうだとしたら、見る側にやさしいaltを使いたいですね。altの入ったWebページは上質です。残念ながら、エキサイトブログでは、タグ打ちで画像をいれないと、このaltは入れられません。

このように、タグは知れば知るほど、Webページの幅がひろがりますよ~。
[PR]
by otomi7771 | 2007-06-15 17:02 | ├タグの説明 |TOPに戻る
タグ打ちの諸注意
エキサイトブログの投稿画面は、癖があります。

1)投稿画面=ソースではありません。文字の確定のEnter以外では、Enterを打つごとに
<br>タグがソースの方に打ち込まれます。タグは横にずらずら打ちましょう。

2)擬似タグは、本来のタグに書き換えられます。例えば、下の反転しているところが擬似タグのソースです。
b0063421_23131334.jpg
               ↓
b0063421_2322975.gif

スペースは要注意です。の後をドラッグして見てください。それがそれぞれ該当のスペースです。

スペースが 入っています。(←半角スペース1つ)
スペースが 入っています。(←半角スペース2つ)
スペースが 入っています。(←全角スペース)
改行タグが
入っています。       (←<br>タグ)

★半角スペースはソースでは2つ入りますが、Web上では1つしか認識しません

<center></center>は特に要注意です。

</center>を入れ忘れたり、スペルが違っていると、中央揃いが引きずってコメント以下そのページが中央揃いになります。
ご注意ください。

★タグ打ちは細心の注意を払ってくださいね。

その他

background-image: url(""); ダブルクォーテーションは省略できます。

style=""    ダブルクォーテーションは省略できません

<img src="240" height="180">ダブルクォーテーションは省略できます。        ↑HTMLは単位なし。

style="border:1px solid green;width:240px;"
             ↑CSSは単位あり。

プレビューでしていると、フリーズしたり、他のメニューにいくと、送信してませんから努力が水の泡になります。非公開にチェックをいれて、送信で結果を見ましょう。
[PR]
by otomi7771 | 2007-06-15 01:42 | ├タグの説明 |TOPに戻る