==教えることは自分育て==

タグ:Jtrim ( 6 ) タグの人気記事
|TOPに戻る
Jtrimのダウンロード
Googleで「Jtrim」と検索します。【Jtrim】をクリック。
b0063421_23321998.jpg
Trim1.53bは Windows Vistaに正式対応してはいませんが、概ね良好に動作します。

下へスクロール。今回は、解凍ソフトのいらないセットアップ版でダウンロード。
b0063421_2342150.jpg

このファイルを実行または保存しますか。→【保存】をクリック。
b0063421_018255.jpg

保存先を聞いてくるので、私は、Dドライブの中に「downloads」というフォルダを作り、フリーソフト類はいつもここを選択→保存。【jt153b.exe】をWクリック
b0063421_2351948.jpg

「このソフトウェアを実行しますか」→【実行】
b0063421_0494423.jpg

「セットアップウィザードへようこそ」→【次へ】

インストールフォルダの選択。CドライブのProgramFilesのまま【次へ】。
ショートカットがJtirmのまま【次へ】
b0063421_1105545.jpg

追加タスク→【次へ】

インストールの準備が出来ました→【インストール】
セットアップの終了→【終了】
b0063421_111743.jpg

デスクトップにJtrimのアイコンが出来ました。
b0063421_1214158.jpg

[PR]
by otomi7771 | 2007-07-10 13:00 | ├Jtrim(画像作成) |TOPに戻る
トップ画像の作り方
このスキン『ナチュラル』の場合のTOP画像の変更を説明します。
まず、トップ用の画像をJtrimで作ります。 →Jtrimの使い方。

まずデジカメで撮った原画がかなり大きいので、1024×768にリサイズします。

b0063421_12464112.jpgファイル→開く→写真を選択→開くで原画をだします。

イメージ→リサイズ(ツールのリサイズでもよし)→サイズを記入・縦横の比率を保持するにチェックを入れる→OK。

このチェックが大事。




b0063421_12531090.jpg
イメージ→座標指定切抜き→

座標1  X:0   Y:0
座標2  x:746 Y:170(これはナチュラルのサイズ)を入力。
これでサイズの枠がでます。
b0063421_13103812.jpg


座標指定切抜きのウインドウを出したまま、枠を切り取りたい場所に移動→OK。
b0063421_13301068.jpg


これで希望のサイズ、希望の場所を切り取れました。
b0063421_13224023.jpg

ファイル→名前を付けて保存。名前は英数半角で。
[PR]
by otomi7771 | 2007-07-10 12:09 | ├TOP画像の変更 |TOPに戻る
画像のないTOPの場合のサイズの取り方
まずブログを立ち上げ、キーボードのPrintScreenをクリック。
これでデスクトップ画面がコピーされます。

Jtrimを立ち上げ、編集→貼り付け。
b0063421_16513257.jpg


イメージ→切り取り。

グレーの部分ピッタリに選択枠を合わせ→OKで切り取ります。

b0063421_16462689.jpg
イメージ→リサイズでサイズがわかります。
座標2から座標1を引いた数値ですね。
b0063421_16542686.jpg

[PR]
by otomi7771 | 2007-07-10 10:58 | ├TOP画像の変更 |TOPに戻る
ポラロイド風写真のサインの作り方
ソフトはフリーの「Trtrim」を使います。

b0063421_13422157.jpgツールの【新規作成】→【キャンバスの色】を下やじるしで【白】を選び、OK。

ツールの【A】。サンプルとして、例えば「Otomi」と入力。
下の画像を参考にいろいろ設定→OK。
b0063421_21575215.jpg

b0063421_2222910.jpgドラッグで囲み→【編集】から【切り取り】→【編集】から【貼り付け】。


b0063421_22141561.jpgb0063421_2211712.jpg【イメージ】→【透過色設定】→鉛筆マークでサインの周りをクリック→透過(背景市松模様)になる。


【ファイル】→【名前を付けて保存】→【ファイルの種類】はGIFを選び、名前を付けて【ブログでCSS】の【image】に保存で完了です。
[PR]
by otomi7771 | 2007-07-10 09:12 | ├Jtrim(画像作成) |TOPに戻る
万華鏡の作り方
お使いの画像ソフトが対応していれば、どれでもよいのです。

サンプル画像↓

b0063421_16432437.jpgb0063421_176229.jpg

ウェブアートデザイナー

編集→ファイルの貼り付け→画像を選んでキャンバスに貼り付け→画像を選択した状態で→ツールから効果→効果パレットの効果から万華鏡をクリック→適用。b0063421_16442928.jpgb0063421_17444853.jpg


ペイントショップ

開く→画像を選んでWクリック→効果から反射効果→万華鏡。

b0063421_1649081.jpgb0063421_175613.jpg


ソフトに寄り、随分違いがあり、面白いですね。
多彩な色使いの画像が面白くできるとおもいますよ。

Jtrimで手作り→紹介サイトでどうぞ。

メニュー→加工から作り方が覗けます。余裕のある方はどうぞ。
アニメーションのフリーソフトGiamの紹介もありますよ~。

PhotoShopELEMENTで手作り→紹介サイトでどうぞ。

下は、Jtrimで作って、アニメーションにしてみました。↓
アニメーションの作り方は、カテゴリーをどうぞ。
b0018441_210942.gif

[PR]
by otomi7771 | 2007-07-06 16:32 | ├万華鏡 |TOPに戻る
画像のぼかし方
背景の画像は、文字入れの邪魔にならないように、白くぼかしたいときがありますね。
その時は、Jtrimを使うと簡単にできます。

b0063421_13422157.jpgツールの【新規作成】→【キャンバスの色】を下やじるしで【白】を選び、OK。

ツールの【開く】→画像を選んで、 キャンバスに画像をだす。→【リサイズ】で適当な大きさにする。→OK。
b0063421_13522433.jpg

b0063421_13591443.jpgメニューバーの【カラー】→【グラデーション】。

色1、色2は白が無難です。画像処理によっては、色を選んでも可。

不透明度は、お好きな数値で。→OK。
↓全体にぼけました。
b0063421_1453133.jpg


b0063421_1412971.jpg【加工】→【フェードアウト】

1回目は四角いままフェードアウト。
2回目は【円形フェードアウト】にチェックをいれ、円形にフェードアウト(2重フェードアウト)。
数値はお好みで、いろいろ試してみて下さい。

b0063421_1432435.jpg      b0063421_14322263.jpg

[PR]
by otomi7771 | 2007-06-22 13:36 | ├Jtrim(画像作成) |TOPに戻る